ふるたみちよの活動日誌(13年6月)

2013年1月 2月 3月 4月 5月

 6月
30日



 女性後援会、宣伝行動デー

 公示前のラストサンデーです。女性後援会のみんなで、宣伝行動を行いました。上村きょう子参議院予定候補も熱く訴えました。日曜市、ルピア前、タクト前、鴨島キャラジャ前、藍住キョーエイ前の5カ所で訴えました。たくさんの方が注目して、たくさん激励も寄せてくださいました。何としても大きな前進につなげたいと思います。

        
     ピンクのヤッケを着て、にぎやかに宣伝する女性後援会

        
             訴える上村きょう子参議院予定候補

 事務所会議

 遅くまで、あれこれと相談しながら取り組みました。

 6月
29日



 事務所会議

 いよいよ参議院選挙の本番が近づきました。候補者カーの準備など船越市議らと共に打ち合わせを行いました。さまざまな課題がたくさんあります。しっかり準備して頑張りたいと思います。

 福島の子どもたちを迎えるふれあい事業成功に向けて カンパ活動

 「さよなら原発徳島実行委員会」主催のふれあい事業を成功させるために、300万円の資金が必要です。徳島駅前でのカンパ活動に参加し、私も訴えました。何としても成功させるためにご支援をと呼びかけました。ぜひご協力下さい。

        
           ふれあい事業へのカンパをお願いする私

 明日は、女性後援会 宣伝行動デー

 上村きょう子参議院予定候補と共に、5カ所で訴えます。ピンクのヤッケを着て、訴えたいと思います。7月4日公示前のラストサンデー、元気いっぱい訴えぬきたいと思います。

 6月
28日



 朝の街頭宣伝

 上村きょう子参議院予定候補、古田元則県書記長と共に、徳島駅前で朝の街頭宣伝を行いました。都議選勝利の教訓を生かし、参議院選挙での躍進を勝ち取る決意と本会議閉会の反対討論の中身を訴えました。

        
          上村きょう子参議院予定候補と共に訴え

 本会議閉会

 私は、議案2つと請願2つについて反対討論を行いました。達田県議が職員給与の削減案に対して反対討論を行いました。

 いよいよ参議院選挙

 夜は、2つの集会に参加して、都議会議員選挙の倍加を力に、参議院選挙の躍進を何としても勝ち取るために、ご支援のお願いをさせていただきました。「頑張れ」「よく分かった」などと激励をいただきました。

 6月
27日



 あす閉会日の議事順序などを決める議会運営委員会

 議会運営委員会が開かれ、議事順序が決まりました。2つの議案(関西広域連合の議員定数を29名から36名に増やす議案、上八万の産業廃棄物処分場の上告についての議案)と不採択になった2つの請願(生活保護について、伊方原発の再稼働を止め、脱原発社会実現をめざす請願)について、私が討論します。達田県議が、明日提案される県職員給与削減についての議案に反対討論をします。

 反対討論の作成

 達田県議と共に反対討論の作成に手分けして頑張りました。いろいろ調査して、討論を書き上げるのは、案外時間がかかるものです。励まし合いながら作成しました。

                                     

 6月
26日



 住民投票条例案 否決 4万1494人の願い無視

 徳島市議会は、10時から開かれ、まず塀本市議と見田市議が新町西再開発の問題点などについて質疑を行いました。音楽芸術ホールを動物園跡地から新町西地区になぜ変えたのか、住民投票が必要ないというのはなぜかなど厳しく追及しましたが、原市長は、質問に対して、まともな答弁はしませんでした。
 質疑の後、討論に入り、賛成、反対2人ずつ行いました。日本共産党からは、加戸市議が反対の5つの理由を具体的に挙げ、納得いく住民投票を行うべきと賛成討論を行いました。今日は早めに行ったのですが、24日に続き、モニター室での視聴となりました。写真はテレビに映った映像です。

       
               質疑を行う塀本市議

       
             質疑を行う見田市議

       
            賛成討論を行う加戸市議

 3時から事務所の取材、5時半から街頭宣伝

 国会が閉会し、いよいよ参議院選挙です。3時から事務所の取材、そして5時半から上村きょう子参議院予定候補が街頭宣伝を行いました。達田県議と共に私も参加して訴えました。女性後援会も宣伝しました。

       
   新聞各社の取材の中訴える上村きょう子参議院予定候補

 6月
25日



 防災対策特別委員会

 水門、樋門、陸こうの自動化について、学校の避難訓練について、在宅で人工呼吸器を使っている方に対する発電機レンタルについて、家庭用火災警報器の設置について、防災士養成について等質問しました。

 八多のつどい

 雨の中、ご近所の方が集まってくださいました。中野市議が、新町西再開発住民投票について、私は、参議院選挙の政策(消費税増税、原発、TPP,憲法改悪、歴史認識)につて、仁比そうへい比例代表予定候補と上村きょう子選挙区予定候補のことをお話しした後、意見や要望を出し合いました。70歳以上の医療費窓口負担について、TPPについて、原発についてなど要望が出されました。

 我が家の小さな畑でピーマン収穫

         
               うれしいものです

 6月
24日



 朝の街頭宣伝

 塀本市議と共に二軒屋駅前で、朝の街頭宣伝を行いました。東京都議選の躍進について報告しました。経済対策、原発、TPP、憲法改悪、歴史認識などに対する対案を持ち、国民の立場で頑張る日本共産党への期待が大きく寄せられた結果だと思います。都議選躍進に確信を持ち、参議院選挙も頑張り抜きたいと訴えました。

       
  渋滞で車がたくさん止まるので、よく聞いて下さいます(訴える塀本市議)

 市議会で、「住民投票を求める会」代表の太田さんら3人が意見陳述

 「新町西再開発の住民投票を求める会」代表の門田さん、朝田さん、太田さんの3人が意見陳述を行いました。私も傍聴にいきましたが、本会議場の方は、いっぱいでモニター室で視聴しました。モニター室もいっぱいでした。4万1千人を超す署名の力を感じました。3人の意見陳述は、それぞれの立場から、本当に心に迫る訴えでした。写真は、モニター室のテレビに映った映像です。

         
  演劇を愛する立場からいいホールを動物園跡地に造ってほしいと述べる門田代表

         
      署名集めの中で聞かれた市民の声など訴える朝田代表

         
 反対の地権者を強制的に追い出す計画で許せないと地権者の思いなど訴える太田代表

 6月
23日


 東京都議会議員選挙で 日本共産党は8議席から17議席へ

 すごいですね。ご支援いただいたみなさん本当にありがとうございました。日本共産党は議席倍増し、議案提案権の11議席を大幅に上回り、17議席へと躍進しました。都議選の結果をしっかりといかし、参議院選挙大躍進をめざして、全力で頑張りたいと思います。

 6月
23日



 日本共産党大演説会

 穀田恵二衆議院議員を迎えての日本共産党大演説会が、県教育会館で開かれました。会場いっぱい集まってくださって、元気あふれる演説会となりました。上村きょう子選挙区予定候補、村上信夫比例代表予定候補もお話ししました。
 穀田恵二衆議院議員は、アベノミクスの経済対策、原発、TPP交渉参加、憲法改悪、歴史認識どの分野でも自民党と共産党の対決になっている状況を分かりやすくお話しされました。
 私が、仁比そうへい比例代表予定候補のメッセージを紹介し、達田県議がカンパや入党、しんぶん赤旗の購読などの訴えを行いました。

       
 国会やテレビ番組などでのやり取りを交えて訴える穀田恵二衆議院議員

       
        仁比比例予定候補のメッセージを読み上げる私

       
        会場いっぱいに集まってくださいました

 日曜市での朝の街頭宣伝

 朝8時からは、上村きょう子参議院予定候補と共に、日曜市で街頭宣伝を行いました。朝日放送が取材に来てくださいました。

       
          訴える上村きょう子参議院予定候補と私

 6月
22日



 第58回 徳島健康生協協同組合 総代会に参加

 私も総代の一人として、徳島健康生協協同組合総代会に参加しました。新5カ年計画の達成に向けてみんなでがんばる方針を決定しました。

       
    開会のあいさつをされる児嶋健康生協協同組合理事長

       
        健生病院初の佐々木女性院長のごあいさつ

 Iさん、Sさんとともに演説会へのお誘い
 バスをいっぱいにとみんなで全力でがんばりました。 
                                    

 6月
21日



 朝の街頭宣伝

 徳島駅前で、古田元則県書記長と共に行いました。地区委員会の方達が6月23日(日曜日)午後2時からの日本共産党大演説会の案内ビラを配りました。場所は、県教育会館です。私は、達田県議が質問した本会議のことを訴えました。

       

 保健福祉部関係の文教厚生委員会

 生活保護、後発薬品、子宮頸ガンワクチンの接種について、糖尿病対策について等質問しました。

 官邸前行動に呼応する金曜日行動に参加

 徳島駅前での行動は第50回目。30人が参加して、リレートークの後、四国電力徳島支店までパレードしました。

       

 沖洲に作られたメガソーラを見てきたこと、福島の子どもたちの内部被爆検査についてなど訴えました。みんなで運動を大きく広げて、原発ゼロへ頑張ることを訴えました。

 夜は、演説会へのお誘い

 演説会成功のために、Iさんとともに電話かけなど力を尽くしました。

 6月
20日



 教育委員会関係の文教厚生委員会

 奨学金の滞納に対する徴収強化については、無理な徴収をしないよう求めました。さらに給付型の奨学金制度を作るよう求めました。

 糖尿病対策については、香川県が実施しているように早期発見、早期治療ができるように血液検査を全公立小学校で実施することを決めました。徳島県でも実施したらどうか質問しました。

 自然エネルギーを増やすために、太陽光発電を県立学校に設置するべきと求めました。30校程度に平成30年度までに設置することを目標としているとの回答でした。

 いじめ対策では、国会で審議されている法案は、いじめの禁止を決めている点、家庭教育にまで介入すること、懲罰主義では本当の解決にならないのではないか問いました。いじめ問題が起こったときに、忙しくて、向き合う時間がないというのが教師の声です。いじめ対策は、教師、子どもたち、親たちみんなが力を合わせて取り組むことこそ、解決になることを基本にすべきと主張しました。

 学校給食については、地産地消を進めると共に野菜の摂取をしっかり進めること、栄養教諭の増員配置で、食育をしっかり進めるよう求めました。

       
      じゃがいもを受け取ってくださった福島の方からのはがきです

 小学生のお孫さんが、内部被爆検査を受けたところ、平均値より高く、医師より他県の食品を買って食べるよう指導されたそうです。本当に心配です。福島の子どもたちに内部被爆による健康障害などが出ないよう願っています。また、できる限り支援できたらと思います。

 6月
19日



 今日も委員会準備

  明日は、教育委員会関係の文教厚生委員会です。学校給食の地産地消、野菜の摂取量はどの位になっているのか、子どもたちの糖尿病の予防、早期発見のための手だてをどのようにしていくのか、いじめ対策など質問したいと思っています。

 昼休みに沖洲の企業局が設置し、4月24日から運用しているメガソーラについて、達田県議と共に見学してきました。自然エネルギーを多くの方に分かってもらうパンフレット作成中とのこと、環境教育に活かせる物ができることを願っています。

       
             エコ未来から見たメガソーラ

       
    小水力の装置もあり電気がつくられる仕組みが分かります

 建設労働者後援会に参加

 参議院選挙に向けて、建設労働者後援会を開いてくださいました。上村きょう子参議院予定候補、上村県委員長、塀本市議、見田市議、船越市議とともに参加して、ご支援とご協力のお願いをさせていただきました。会場いっぱいで熱気あふれる会議となりました。

       
 左から上村きょう子参議院予定候補、上村県委員長、私、塀本市議
 
 6月
18日



 委員会準備

 文教厚生委員会と防災対策特別委員会の準備に頑張りました。なかなか進みませんが、他の県で進んでやれていることで、徳島県でも取り組む必要のある施策について、調査して質問したいと思います。

 演説会の案内

 穀田恵二衆議院議員、国対委員長を迎えての日本共産党大演説会は、

  日時   6月23日(日)午後2時から 
  場所   県教育会館(北田宮)


 
「ぜひお誘い合わせてご参加下さい」と呼びかけました。

 村上信夫比例代表予定候補が、徳島駅前で初めての街頭宣伝

 先日、立候補を決意された村上信夫比例代表予定候補が、初めて徳島入りし、駅前で街頭宣伝を行いました。上村きょう子選挙区予定候補も揃って、決意あふれる訴えとなりました。私は司会を担当しました。村上信夫予定候補は阿波町出身で、徳島に大変縁のある方です。

      
        ゆっくり力強く訴える村上信夫比例予定候補

 「さよなら原発 徳島実行委員会」役員会

 福島の子どもたちを迎えて、徳島の夏を楽しんでもらおうと計画しています。7月29日から8月2日の4泊5日です。できるだけ行事に参加して、支援をしたいなと思っています。

 6月
17日



 朝の街頭宣伝

 塀本市議と二軒屋駅前で行いました。塀本市議は、新町西再開発の住民投票を求める署名について、24日に代表の3人が意見陳述を行い、26日には、質疑、討論、採択が行われることを報告され、ぜひ傍聴にお越し下さるよう訴えました。
 私は、達田県議が本会議質問で取り上げた憲法改悪について、TPP交渉参加について、消費税増税中止と雇用・仕事を増やすことについて、米軍機の低空飛行訓練について等報告しました。また、参議院選挙に向かう政策や支援の訴えを行いました。

      
           朝から暑い中、訴える塀本市議

 午後と夜は会議に参加

 参議院選挙の取り組みなど論議しました。

 6月
16日



 日曜市での街頭宣伝

 上村きょう子参議院予定候補と共に、日曜市で朝の街頭宣伝を行いました。たくさんの方が聞いて下さって、また「頑張れ」と激励をいただきました。演説会に来てくださる方もいて、良かったです。

       
             たくさんの人で賑わう日曜市

       
           熱く訴える上村きょう子参議院予定候補

 第53回徳島県母親大会に参加

 午前中は、第4分科会「生活保護基準の引き下げで、どうなる私達のくらし」に参加して、学習しました。生活と健康を守る会事務局長の竹田節夫さんが助言者で、講演してくださいました。午後は、安斎育郎さんが全体会で「原発事故の理科・社会」と題して、記念講演をされました。安斎育郎さんは、有名な原子力博士。東京大学工学部原子力工学科卒業され、40年前から原発に反対して頑張ってこられた方です。楽しくお話しされました。3,11以後、400回も全国各地で講演されているそうです。

       
        奇術も交えながら講演する安斎育郎先生

 6月
15日



 女性後援会の街頭宣伝

 上村きょう子参議院予定候補と共に、女性後援会が、徳島駅前での街頭宣伝を行いました。上村きょう子参議院予定候補が訴えた後、猪本さん、達田県議、広永さんが、日本共産党と上村きょう子参議院予定候補へのご支援をそれぞれの立場からリレートークを行いました。

        
        熱い思いを訴える上村きょう子参議院予定候補

        
         にぎやかに宣伝行動をする女性後援会

 お世話になったTさんの告別式   

 長年活動されてきたTさんの告別式でした。本当にお世話になったTさんです。大変安やかなお顔でした。心からご冥福をお祈りしながらお別れをしてきました。

 6月
14日



 朝の街頭宣伝

 徳島駅前で、上村きょう子参議院予定候補、古田元則県書記長と共に行いました。上村きょう子参議院予定候補は、消費税中止と社会保障制度の充実、原発ゼロ、自然エネルギーへの転換、TPP交渉参加撤回、憲法改悪反対、歴史認識の逆行を許さない訴えとこうしたどの問題をとっても自民党内閣に、対案を提案し、真っ向から反対して頑張っているのが日本共産党だと訴えました。

 私は、達田県議が取り上げる本会議質問について訴えました。今、参議院選挙の争点になっている問題が重なっています。県としてどのように取り組んでいくのかなど質問したいと訴えました。

       
           訴える上村きょう子参議院予定候補

 達田県議が本会議質問

 一般質問の3人目。達田県議が堂々と質問しました。消費税増税を中止、県民の雇用と仕事確保のために対策をしっかり取るべきこと、憲法9条、96条を守りべき、TPP交渉参加は、国益が守れない今、撤回をするよう国に求めるべきことなど質問しました。自民党席からヤジが飛びましたが、達田県議は、堂々と素晴らしい透き通る声で、質問しました。

 久しぶりに原発ゼロ、金曜日行動に参加

 いろいろな行事の都合で参加できていませんでした。今回徳島での行動は49回目。たくさんの方が参加してにぎやかな行動になりました。

      
 精一杯大きな声で「伊方原発再稼働反対」等アピールを行いました。

 6月
13日



 4人が代表質問

 自民党3人と新風・民主クラブ1人の4人が代表質問を行いました。
 自民党の質問に答えて、中国湖南省との定期チャーター便休止に対して、「申し訳ない」と陳謝されました。憲法改正について、知事は、時代の流れで、改正が必要との回答でした。96条の改定について黒川議員の質問に答えて、92条から95条の地方自治に関する条文が曖昧ではっきり書いていないので、それと合わせて、96条についても検討すべきとの回答でした。質問に真正面から答えず、地方自治の問題にのみ、答えられました。96条、9条の改正はねらいは同じです。

 達田県議の質問は、明日14日午後1時45分頃から

 質問項目は、
1,経済対策と県職員給与削減について
2,憲法問題について
3,TPP問題について
4,生活保護問題について
5,米軍機の低空飛行訓練について
6,防災対策について
7,那賀川総合農地防災事業について

 7項目です。ぜひ傍聴にお越し下さい。

 
6月
12日



 達田県議の本会議質問共に準備

 質問項目に絞り込みなどがんばりました。

 退職者教員の会総会に参加

 私も会員の一人ですが、参加してご挨拶をさせていただきました。

 6月
11日



 県議団会議と質問準備

 達田県議の一般質問について、みんなで論議しました。いよいよ代表、一般質問が13日、14日と近づいてきました。知事に質問したい課題がいっぱいです。1時間で質問できる項目を決めました。その後、質問の準備にがんばりました。
                              
 梅雨なのになかなか雨が降らず

 田んぼの稲や野菜、お花が水が足りずに泣いています。台風は必要ありませんが、たっぷり雨がほしいですね。少しくらい水をかけても、土の中まではなかなかしみ込んでいきません。
                                     
                               

 6月
10日



 朝の街頭宣伝

 朝の街頭宣伝を、二軒屋駅前で行いました。参議院選挙の5本の政策を訴えました。また、県議会本会議で取り上げる問題など訴えました。

       
             ちょうど出勤する夫が撮影

 本会議開会 知事の所信表明

 知事から所信表明がありました。10億円余の補正予算が組まれています。生活保護受給にいたる前の就労支援や燃油高騰に関する予算などが組まれていますが、本当に役立つ制度になるよう求めたいと思います。

 じゃがいもを福島へ送る     

 阿南の姉が、植え付けから、草抜き、育ててくれたじゃがいもを箱に詰めて、福島へ送りました。学童保育所へ届けてくださることになりました。

       

       
           送り先をパソコンに打ち込む

 6月
 9日



 日曜市での街頭宣伝

 上村きょう子参議院予定候補、古田元則県書記長と共に日曜市での街頭宣伝を行いました。上村きょう子参議院予定候補は参議院選挙の政策の5本柱(暮らしと経済、原発問題、TPP問題、憲法改悪問題、歴史問題を巡る対決について)をしっかり訴えました。

 街頭宣伝の後、ごあいさつ回り

 上村きょう子参議院予定候補と二人で日曜市でごあいさつ回り。回れていなかったところを回って、ご挨拶をさせていただきました。たくさんの方が激励をしてくださいました。

 「徳島市生活と健康を守る会」第40回大会

 上村きょう子参議院予定候補、加戸市議、船越市議とともに参加させていただきました。日本共産党を代表して、上村きょう子参議院予定候補がごあいさつをしました。加戸市議は、住民投票を求める署名の取り組みについて報告しました。

       
 日本共産党を代表してご挨拶をする上村きょう子参議院予定候補

 建設労働組合の住宅デー

 大原町の自治会館で行われた住宅デーに上村きょう子参議院予定候補と共に、ご挨拶をさせていただきました。包丁研ぎは、地域のみなさんから大変喜んでいただいています。毎年頑張っている取り組み、本当にすごいなあと思います。

       

       

 参議院選挙必勝に向けて「党と後援会の決起集会

 中央の有坂哲夫さんを迎えて、「党と後援会の決起集会」を行いました。私も参加して、参議院選挙に向けて頑張る決意を固め合いました。

             
        熱い決意を訴える上村きょう子参議院予定候補

 6月
 8日



 県議団会議

 達田県議の本会議質問について、みんなで論議しました。達田県議の質問は、14日(金)午後1時45分からです。ぜひ傍聴にお越し下さい。質問項目は精査中です。

 午後からも会議

 恒例の会議でした。参議院選挙に向けての課題などについて論議しました。

                                    
                              姉から「じゃがいも掘ったよ」の電話
                              福島の方へまた送りたいと思います
                              いつもありがとう・・・感謝しています

 6月
 7日
(


 事前の防災対策特別委員会

 幼・小・中・高・特別支援学校などの耐震化、つり天上対策について、L1津波に対する補正予算について、陸こう、水門、樋門の電動化、自動化など対策の状況について、防災ヘリやドクターヘリの運航面から米軍機やオスプレイの低空飛行訓練中止を求める要請についてなど質問しました。地震、津波対策が求められています。しっかり進めるよう求めていきたいと思います。

                             

 6月
 6日


 コウノトリに会いに行くツアーに参加

 ずっと以前からいってみたいと思っていた兵庫県豊岡市への「コウノトリに会いに行こう」ツアーに参加しました。国、県、豊岡市が一緒に進めているコウノトリのための湿地の再生事業を見てきました。取り組みのすごさに驚きました。円山川河口と周辺地域が、ラムサール条約登録地になったことが分かるような気がしました。豊岡市役所に勤務され、「コウノトリ共生課」を作り、現在は退職して、NPO法人でコウノトリの繁殖のために努力されている佐竹さんが案内してくださいました。あちこちでコウノトリに出会い、本当に素晴らしい1日となりました。

      
            湿地でえさをとるコウノトリ

      
       休耕田を国が買い取り、再生事業をしている

      
            ゆったりと大空を舞うコウノトリ

      
    親鳥(右)からえさをもらうふ化から50日余りのコウノトリ(左)

      
    地区のあちこちに立てている巣を作る施設(中央の白い棒、上の写真)

 
 6月
 5日



 事前の文教厚生委員会

 生活保護改悪について、いじめ対策について、教職員の給与削減についてなど質問しました。

 6月
 4日



 議会運営委員会、会長・幹事長会議、新聞記者とのランチミーティング

 議会の日程などを決めるそれぞれの会議がありました。そして、去年から始まった記者との昼食会、その後は、事前の委員会準備と忙しい1日でした。

                        

 6月
 3日



 朝の街頭宣伝

 二軒屋駅前で、塀本市議と共に行いました。塀本市議は、新町西再開発の住民投票を求める署名について、市議会で、6月24日に住民投票条例案が提案され、代表3人が意見陳述を行うこと、26日に質疑、討論、採択が行われることなどを訴えました。私は、昨日の「ノーニュークスデー徳島集会」の様子と原発ゼロへの思い、いじめ問題について県教育委員会と懇談したことについて訴えました。

        
             訴える塀本市議

 県議団会議

 6月議会は、達田県議が本会議で質問を行います。何をどの角度で質問するかなど論議しました。日がないので、急がなくてはと思います。

 夜は、昭和のつどい

 上村きょう子参議院予定候補、中野市議とともに参加して、昭和のつどいでした。3人がお話しした後、質問や意見等出していただきました。「ネット選挙に向けてどうしているのか」「医療問題について」「地震・津波対策について」「文化センターの耐震について」「選挙運動について」等など次々に質問や意見が出され、活発な論議が続きました。

        
       左から中野市議、上村きょう子参議院予定候補、私

 6月
 2日



 日曜市での街頭宣伝

 上村きょう子参議院予定候補と共に、日曜市での街頭宣伝を行いました。上村きょう子参議院予定候補は、アベノミクスの問題点や平和憲法を改悪しようとしていることなど安倍内閣の暴走と破綻について、また、真っ向から対抗して頑張る日本共産党の政策を分かりやすく訴えました。
 私は、原発ゼロ、自然エネルギーへの転換、いじめ問題解決のために県教育委員会と懇談したことなど訴えました。

 原発ゼロへ「ノーニュークス徳島集会」

 中央集会に呼応する「ノーニュークス徳島集会」が、「さよなら原発徳島実行委員会」主催で行われました。私も参加して、メッセージを読み上げました。「徳島ピースラン2013」に参加した県民医連のみなさん方が集会途中に走り込んできて、盛り上がりました。政党代表の訴えもあり、日本共産党を代表して、上村きょう子参議院予定候補がご挨拶をしました。集会終了後、四国電力徳島支店前、徳島駅前、新町アーケードなどを歌を歌いながらパレードしました。

       
       「原発をなくす全国連絡会」のメッセージを読む私

       
        阿南診療所から70名の方が走ってきたそうです

       
    日本共産党代表で訴える上村きょう子参議院予定候補

 
 6月
 1日



 地元夷山婦人会の小物づくり

 地元のTさんを講師にみんなで、ブローチづくりに頑張りました。苦労しましたが、とても素敵なブローチができました。早速夜のつどいにつけていきました。

       
           教えていただき作った私のブローチ

 夜は、みなみ後援会の決起集会

 集金に回った後、後援会の集会でした。参議院選挙に向けて、つながりをすべていかし、頑張り抜く思いを固め合いました。日の丸・君が代についても論議が広がり、盛り上がりました。


このページの先頭へ