ふるたみちよの活動日誌(5月)

2014年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月  10月 11月 12月

 5月
 3
 1




 山下芳生新書記局長を迎えての日本共産党演説会

 夕方6時から山田豊県議補欠選挙予定候補の当選をめざして、山下書記局長を迎えての日本共産党演説会が開かれました。山下芳生参議院議員、新書記長の訴えは、とても分かりやすく、何としても山田予定候補の当選をと懸命な訴えでした。

        
             熱く訴える山下芳生書記局長

        
            何としても議会へと訴える山田豊予定候補
        
 5月
 3
 0




 朝の街頭宣伝

 徳島駅前で、山田県議補欠選挙予定候補、上村きょうこ県議予定候補、古田元則書記長と共に行いました。私は、県議補欠選挙の訴えを行いました。訴えた後、八万中学校の運動会に向かいました。

 八万中運動会に参加

 「絆と笑顔の八中祭!!ひとつの大きな輪をつくろう!」を合い言葉に中学生が本当に団結してプレーしていました。本当に感動しました。3年生の団体競技は、〜つながれ未来へ〜でした。先生やPTAなどと書いた人と一緒に走る競技でした。相手が見つからず、困っていたので、私も中学生と一緒に走りました。

        
          ストレッチ体操をする中学生の皆さん

        
             走る相手を探している中学生の皆さん
        
 山田豊県議補欠選挙予定候補者と街頭宣伝
 
 午後は、山田豊予定候補とともに街頭から訴えました。迫力ある訴えでした。県議会に送り出していただき、県民の立場で頑張らせてほしいと思います。

        
        大変暑かったけれど懸命に訴える山田予定候補
 
 官邸前行動に呼応する第99回目の金曜日行動

 金曜日行動に参加して、福島県南相馬市への支援で聞き取りしたことなど訴えました。

       
                     訴える私

 5月
 2
 9




 県土整備委員会の県中央部視察

 県立防災センター、加賀須野橋の緊急地方道路整備事業、東部県土整備局概況説明、旧吉野川地震津波対策、沖洲ふ頭整備事業などの現地も含めて、視察して回りました。

        
          加賀須野橋の工事現場(上下する橋)

        
         砂のパイプを入れる作業現場

        
            沖洲ふ頭整備事業現場

 5月
 2
 8




 午前中は、山田県議補欠予定候補、午後は、渡邊市議予定候補と街頭宣伝

 午前中は、山田県議補欠選挙予定候補と新蔵、渭東、沖洲、内町で街頭宣伝に頑張りました。来月6日告示、15日投票で行われる県議補欠選挙で何としても議席回復をと訴えました。

 午後は、徳島市内での街頭宣伝デビューの渡邊亜由美市議予定候補と共に行いました。さわやかな街頭宣伝で、出てきて聞いて下さる人や「頑張ってよ」と激励をくださる方もいて、本当に嬉しかったです。中野一雄市議の40年にわたる議席を何としても引き継がせてほしいと訴えました。私は、県議補欠選挙の政策など力を込めて訴えました。

       (訴えに夢中で、写真を撮るのを忘れていて、本当に残念です)

 
 5月
 2
 7日




 消費税増税反対の宣伝行動

 火曜日の朝は、二軒屋交差点で、消費税増税反対の宣伝行動を続けています。今日は、上村きょうこ県議予定候補、古田元則書記長と共に行いました。

        

 上村きょうこ県議予定候補と街頭から訴え

 今日は、沖浜、南二軒屋町、八万町で訴えました。「共産党は、弱い者の見方だから大好き。頑張ってね」「今の政治、本当に駄目だ。共産党が大きくならないと駄目」などと激励をいただきました。県議補欠選挙の勝利めざして、頑張り抜きたいと思います。

 5月
 2
 6日



 朝の街頭宣伝

 塀本市議と共に、二軒屋駅前で、朝の街頭宣伝を行いました。塀本市議は、新町西再開発問題について、意見書の提出を呼びかけました。私は、県議補欠選挙の争点について訴えました。

        
            雨の中訴える塀本市議

        
           母の日のプレゼントの傘を持って訴える私

 午後から夜は恒例の会議

 月曜日の午後から夜は会議です。さまざまな課題について論議しました。

 5月
 2
 5




 町内のみぞ掃除

 毎年恒例のみぞ掃除です。お隣の人達に助けられて、何とかみぞ掃除をすることができました。

 建労東支部の住宅デー

 町内の皆さんから頼まれる包丁研ぎに頑張っていました。上村きょうこ県議予定候補と共に寄せていただき、激励のご挨拶をさせていただきました。住宅デーは、この5年間ずっと雨の中での行事でしたが、今日は、6年ぶりのとてもいいお天気でした。
         
         
                  男性陣は包丁研ぎ

         
              女性陣は受付などに奮闘

 市田忠義副委員長と語り合うつどい

 日本共産党を丸ごと知っていただくつどいが開かれました。市田忠義副委員長がとても分かりやすくお話しくださいました。本当に良かったです。私は、手塚弘司予定候補と共に、司会を担当しました。

         市田さん1
           やさしく分かりやすく訴える市田忠義副委員長

         
  手塚弘司板野選挙区県議予定候補が現職議員、予定候補を代表してご挨拶

 5月
 2
 4



 山田豊 県議補欠選挙予定候補と街頭宣伝

 新浜、津田地域で、街頭宣伝を行いました。たくさんの激励をいただき、山田予定候補は、とても暑い中でしたが、元気に頑張りました。山田予定候補が街頭宣伝をしているときに知り合いのお家を訪問すると、「今、憲法9条について、娘達に話していたところ。山田さんに話してほしい」と言われ、お伺いし、ミニつどいのようになりました。

         DSC_0175
    山田県議補欠選挙予定候補と街頭宣伝(山田予定候補のHPより)

 「門田 智明さんをねぎらう会」に参加

 市民コンサート、市民劇場、国民救援会、文化センター存続させる会などの役員をされてきた「門田智明さんをねぎらう会」が開かれました。大変お世話になっているので、私も参加させていただきました。すごい人生を歩まれてきたのだなと感動しました。

         
 ミニコンサートで歌うメゾ・ソプラノ歌手の武田仁美さん(ピアノは粟田美佐さん)

         
           謝辞を述べる門田智明さん

 5月
 2
 3




 朝の街頭宣伝

 徳島駅前で、山田県議補欠選挙予定候補、上村きょうこ県議予定候補、古田元則書記長とともに朝の街頭宣伝を行いました。

 県議団打ち合わせ、ビラ配布の準備

 研修などの打ち合わせや今後の取り組みなど達田県議と打ち合わせを行いました。その後、事務所で、ビラ配布の準備にみんなで頑張りました。

 久しぶりに金曜日行動に参加

 徳島駅前での第98回目の金曜日行動でした。私は、大飯原発差し止め訴訟の画期的判決について、5月6日から9日まで、達田県議と共に、福島県南相馬市と仙台市へ支援に行ってきたことなど訴えました。

         
             訴える森口労連事務局長

         
         先頭を行く手塚弘司(県議板野選挙区予定候補)

 5月
 2
 2




 県教育委員会に申し入れ

 日本共産党中央委員会が提出した「安倍政権の「教育委員会改悪法」に反対する国民的共同をよびかけます――侵略戦争美化の「愛国心」教育、異常な競争主義の教育を許さない――」提言を元に県教育委員会に申し入れをしました。松山教育次長、桑原課長、東條教育監が対応してくださいました。上村県委員長、山田県議補欠選挙予定候補、達田県議とともに参加して、懇談しました。安倍政権は、戦争への国づくりを支える教育に作りかえていこうとしていることを県教育委員会がどのように受け止めているのかをお聞きしました。しっかり受け止めて対応してくださるよう求めました。

          2014.5.22県教育委員会と懇談 山田2
          左から上村、達田、山田の各氏と私、右側は松山教育次長等

 山田豊事務所のスタッフ会議

 候補者カーの運行や事務所運営などについて、打ち合わせを行いました。

 5月
 2
 1日



 山田豊県議補欠選挙予定候補とともに街頭宣伝

 午後からは、山田豊予定候補と共に街頭宣伝に頑張りました。どこでも、「共産党に頑張ってほしい」を激励をいただきました。何としても定数2の補欠選挙で勝利を勝ち取りたいと思います。「選ぶなら、やっぱり一人は共産党」を合い言葉に頑張り抜きたいと思います。
 今日は、中野一雄市議の活動地域を訴えて回りました。たくさんの方が手を振ったりして、応援してくれました。車を停めて、「応援しています。頑張ってください」と声をかけてくれる人もいました。本当に嬉しいですね。
 
 5月
 2
 0




 上村きょうこ県議予定候補とともに街頭宣伝

 午前中は、上村きょうこ県議予定候補とともに街頭から訴えました。上村きょうこ県議予定候補は、医療・介護の改悪をやめさせ、県民のくらし・福祉を守るなど訴えました。私は、県議補欠選挙について訴えました。

 午後と夜は、会議の連続
 
 月曜日と火曜日は、会議が続きます。県議補欠選挙について、市田忠義副委員長を迎えてのつどいについて、31日の山下芳生書記局長を迎えての日本共産党演説会についてなど論議しました。

 5月
 1
 9日



 朝の街頭宣伝

 二軒屋駅前で、塀本市議と共に行いました。塀本市議は、新町西再開発問題で、準備組合が、本組合の設立認可申請をしようとしていることについて、反対している地権者の方々を強健で追い出してしまうやり方を怒りを込めて批判しました。「反対地権者を納得させられないのに、認可は止めるべき。白紙に返せ」と訴えました。

 私は、徳島選挙区県議補欠選挙について、山田豊前県議を先頭に頑張っている日本共産党に大きなご支援をと訴えました。

         
               訴える塀本市議

         
        日本共産党を大きく伸ばしてくださるよう訴える私

 県議団会議

 達田県議とさまざまな課題について論議して決めていきました。その後、午後も恒例の会議と続きました。

 5月
 1
 8




 日程いっぱいの日曜日

 日曜市での朝の街頭宣伝から始まりました。山田豊県議補欠選挙予定候補、上村きょうこ県議予定候補と共に行いました。その後、山田さんとあいさつ回り。「青葉の碑」合葬追悼集会、交流会。中野一雄さんと街頭宣伝。地域支部会議とずっと日程が入っていました。

 「青葉の碑」合葬追悼集会、交流会

 平和と民主主義を守る闘いの半ばで亡くなられた方々を合葬する「青葉の碑」の追悼集会が開かれました。今回合葬される方々への追悼の言葉を述べさせていただきました。生涯を政治革新のために捧げられた方ばかりで本当に残念でなりません。
 お世話になった一人ひとりの活動されている場面を思い出しながら、追悼の言葉を考えていると、胸が熱くなりました。ご冥福をお祈りしながら読ませていただきました。追悼集会の後は、昼食を共にしながら、遺族の方々と交流会でした。

 中野一雄市議と街頭宣伝

 久しぶりの中野一雄市議との街頭宣伝でした。県議補欠選挙の争点について、県政のチェック役として、何としても必要な日本共産党の議席の価値についてなど訴えました。

         
              心にしみるように訴える中野市議

 5月
 1
 7




 山田豊後援会事務所開き

 事務所いっぱいに集まってくださって、事務所開きができました。何としても山田さんを県議会へ再び送ろうと熱気あふれる事務所開きとなりました。「選ぶなら、やっぱり一人は共産党」をスローガンにがんばります。私は司会を担当しました。

         
             熱く熱く訴える山田豊予定候補

         10339767_240918222782216_5910647363500853685_n
               当選めざして「がんばろ−」

 5月
 1
 6




 古田事務所の片づけ

 県議補欠選挙で、私の事務所が、山田事務所になることが急に決まり、みんなで大急ぎで片づけました。議会の控室に置いていた書類などを事務所に移していたので、本当に困りました。狭い事務所なので、行事がある度に大変です。

 山田さんとあいさつ回り

 事務所開きで迷惑をおかけするので、周辺の方々にご協力のお願いに回りました。「消費税増税は困る。商売がやっていけない。共産党に頑張ってほしい」「いろいろな情報を届けてくれるので、よく分かっていい」など激励もいただきました。頑張らねばと思います。

 5月
 1
 5





 二人目の孫に会いに

 長男の所に初の赤ちゃん誕生。早く会いに行きたいと思いながら、日程が詰まっていて、やっと会いに行きました。母子ともにとても元気で、本当に良かったです。早速写真を撮り、携帯の待ち受けに入れ、毎日見ています。

 午前中は、レタス、トマト、なすの苗植え

 お隣のKさんが、苗をくださいました。狭くて、もういっぱいですが、少し場所を作り、苗を植えました。

          
            レタスが大きく育ち、毎日もいで食べています

 5月
 1
 4




 ふるたみちよだよりの作成

 今回は、達田県議と共に5月6日から9日まで、福島県南相馬市と宮城県仙台市へ支援に行ったことをまとめました。多くの方々に今の福島県や宮城県の状況を知ってほしいと思います。

 Aさんからもらったカボチャの苗植え

 あまり大きく伸びない品種ということで、大き目のプランターに植えました。うまく育つといいなと思います。

 11日の母の日のプレゼント

 お花や素敵なかさなどもらいました。

         

 5月
 1
 3




 消費税増税反対の宣伝行動

 二軒屋交差点で、消費税増税反対の宣伝行動を行いました。

 上村きょうこ予定候補とともに街頭宣伝

 上村きょうこ県議予定候補と共に街頭から訴えました。医療・介護の専門家、上村きょうこ県議予定候補は、改悪される医療、介護の問題を詳しくお話ししました。聞いていた方が、「本当にいいお話をしてくださった。老夫婦で介護をしているのだけれど、切実です。」などと感想をお話ししてくれました。訴えを続けていきたいと思います。

         
             訴える上村きょうこ県議予定候補

 夜は、「さよなら原発徳島実行委員会」役員会

 総会から第2回目の役員会が開かれました。夏休みの「子どもふれあい事業」について、自然エネルギーの取り組みの見学などについて論議しました。カンパもお願いしながら、「子どもふれあい事業」成功に向けて頑張りたいと思います。

 5月






 朝の街頭宣伝

 塀本市議と二軒屋駅前で、朝の街頭宣伝を行いました。塀本市議は、新町西再開発問題が山場になっていること、準備組合が3分の2以上の同意を得たということで、組合設立しようとしていることは、公約に反することだと抗議している訴えを行いました。また、計画変更が都市計画決定の必要な大きな変更であること、それに対して監査請求していること、たくさん意見書を提出しようなど、今の取り組みについてご支援の訴えを行いました。

         
                  熱く訴える塀本市議

         
          南相馬市や仙台市への支援など報告する私

 ミュージカル見上げてごらん夜の星を

 市民劇場の例会、ミュージカルを見ました。永六輔作詞、いずみたく作曲のたくさんの歌が披露されました。とても良かったです。

 5月






 日曜市での朝の街頭宣伝

 いつもの上村きょうこ県議予定候補と、山田豊県議補欠選挙予定候補も加わって、共に街頭から訴えました。訴えの後、山田豊予定候補とお店の方やお客さん達の所を回って、あいさつをさせていただきました。たくさんの方々が応援してくれました。うれしかったです。

         
              訴える山田、上村両県議予定候補

 八万支部歓迎会

 仲間を迎えるって、本当に嬉しいですね。みんなでにぎやかな楽しい歓迎会となりました。

 5月






 全県支部交流集会

 中央から貝瀬さんが来てくださって、全県支部交流集会が開かれました。先進支部の活動を学ぼうと集まりました。大いに勉強になりました。

         
       質問に答える貝瀬組織局次長と司会の古田元則書記長

 5月
 9日



 仙台市から徳島へ

 今回は、仙台空港から神戸へ飛行機で向かい、神戸空港からは高速バスで徳島へ戻りました。夕方我が家に帰り着いたのは、5時過ぎでした。本当に遠いですね。

 八万コミュニティ推進協議会の総会に参加

 夜は、地元の八万コミセン推進協議会の総会に参加しました。25年度の事業報告、会計報告の後、26年度の計画も出され、了承されました。体育館と部屋がいくつかあるので、しっかり使っていただく取り組みをしていこうと話し合われました。ご挨拶の機会がありましたので、東日本への支援の報告をさせていただきました。マスコミの報道が少ないので、見てきたこと聞いてきたことをしっかり伝えていくことが大事だと思います。

 5月
 8日



 荒浜再生を願う会、七郷中央公園仮設住宅集会所、荒浜移転まちづくり協議会女性部の3カ所で懇談

 仙台市議5期20年務め、前回県議に挑戦され、残念ながら31票差で当選できなかった県議予定候補の福島かずえさんが計画してくださって、3カ所を周り、いろいろお話を伺いました。それぞれ、悩みや要望が違う中で、多くの方々の思いにより沿い、共にがんばっておられる活動に本当に勉強になりました。若い庄司あかり市議もご一緒に参加してくれました。お忙しい中、共にご案内をしてくださった二人に感謝しています。本当にありがとうございました。

        
 荒浜再生を願う会のみなさんと(左端が庄司市議、右端が福島かずえ県議予定候補)

 
 5月
 7日



 昨日の続き、仮設住宅周り

 昨日の活動の続きで、仮設住宅を周りました。途中で、集会所におじゃまして、お話をお聞きしました。阿波踊りのお話がでて、「踊ってください」ということになり、達田県議が、皆さんに手ほどきをしました。楽しくひとときを過ごしました。

        
          記念写真は、「やっとさ、やっとさ」

 午後は仙台へ

 今回は、新婦人でお世話になった中嶋蓉子さんがいる宮城県の仙台市へも支援に行きました。午後は、仙台市への移動でした。

 5月
 6日



 朝早く南相馬市へ

 達田県議と共に南相馬市のボランティアセンターへ向かいました。お米と人参、なすの支援をいただきました。午後2時頃ボランティアセンターへ着いた後、人参やなすの小分けを行いました。お米は、すでに、センターの宮前さんや先に来ていた青年達が、小分けしてくれていたので、早く終わり、仮設住宅へ配布し、要望などをお聞きしました。

         
               小分けする達田県議と私

         
           仮設住宅を周り、93歳と87歳のご夫婦と

 5月
 5日



 祖谷のかずら橋、大歩危、小歩危など

 本当に久しぶりに祖谷のかずら橋や、大歩危、小歩危の自然を楽しんできました。初めて、船下りも体験しました。珍しい、素晴らしい景色にあらためて驚きましたが、本当に良かったです。

         

         

 
 5月
 4日



 日曜市での朝の街頭宣伝

 上村きょうこ県議予定候補と共に訴えました。安倍政権の暴走ストップをかけるために、何としてもみんなで頑張り抜こうと訴えました。

         
             訴える上村きょうこ県議予定候補と共に
 
 その後、会議が続く

 午前、午後いろいろな会議があり、連休ですが忙しかったです。

 5月
 2日



 朝の街頭宣伝

 徳島駅前で、山田豊、上村きょうこ両県議予定候補とともに、金曜日の定例の朝の街頭宣伝を行いました。それぞれ、安倍内閣の暴走について、みんなで頑張り抜く決意を訴えました。

         
             訴える山田、上村両県議予定候補

 提出書類のまとめと臨時の会議

 本当に時間がかかりました。数字が合わないので、何度も計算し直し、やっと仕上がりました。ばんざーーい!!うれしかったです。その後、臨時の会議が開かれたので、大あわてで参加しました。

 5月
 1日



 働く者のメーデーバンザイ

 鷲の門広場で、メーデー徳島県中央集会が行われ、私も参加しました。日本共産党県委員会を代表して山田豊県議候補がご挨拶をしました。労働法制の改悪、集団的自衛権行使など安倍内閣の暴走をストップさせ、国民主人公の政治に変えていこうと訴えられました。

         

 寄せられた相談、解決に向けて

 加戸市議の所に寄せられた相談で、県営住宅に関する件でしたので、上村きょうこ予定候補と共にお伺いし、お聞きしてきました。また、以前にお願いしていた相談の解決に向けて再度担当者の所にお願いしました。

         
          末広南県営住宅の汚水処理施設と受水施設

 県営住宅課の担当の方にお聞きすると、受水施設が耐震化できていないので、手前の空き地に作り替えるそうです。そのことを相談を寄せられたTさんに伝えました。汚水処理施設ではないので、一安心ですが、臭い対策を引き続き取り組んでいくことにしました。


このページの先頭へ