ふるたみちよの活動日誌
(2015年 7月)
昨年の日誌はこちらから
2014年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月  10月 11月 12月

今年の過去記事はこちらから

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月









 月末対策に懸命

 赤旗購読や集金など月末は特別力がいります。私も集金に寄せていただいて、「戦争法案反対」の署名もお願いしました。今日も忙しい1日でした。

                                  

 明日8月1日と2日は、神戸で日本母親大会

 私も明日から参加します。遅れないようにバスに乗り込まなくてはと思います。









 本当に忙しい1日でした

 朝早くは日刊紙の配達。午前中は、板野町の石田町議とごあいさつ回り。午後のはじめは県後援会の事務局会議。4時から地域支部の会議。夜は、中野一雄前市議らと共に訪問活動。最後に赤旗の集金。本当に忙しい1日となりました。どこでも戦争のない平和な日本をと願いが寄せられ、署名もたくさんの方がしてくれました。

                                    









 我が家の小さな庭でも野菜の収穫

 
少しだけ植えているのですが、今朝は野菜の収穫ができました。本当に嬉しい物ですね。

       
     
  収穫できたサンチュと青じそ、ゴーヤ、オクラ、ミニトマト

 神山町への宣伝行動


 手塚さん、真田さんと共に宣伝行動に行きました。3人で交替で戦争法案反対の訴え、2人でビラまきと署名行動に取り組みました。「本当に安倍政権は許せない」「早く退陣させてほしい」「戦争は絶対いけない」「共産党に頑張ってもらいたい」などと励ましてくれました。「ビラを下さい」とわざわざ車から降りて、取りに来てくださる方もいて、嬉しかったです。
        








 二軒屋交差点での朝の街頭宣伝

 八万の安藝さん、古田元則県書記長とともに街頭宣伝に頑張りました。戦争法案が参議院で審議入りされたこと、廃案にするため力を合わせましょうと訴えました。

       
         安藝さんといっしょに訴える私

 板野町の石田町議と共にごあいさつ回り

 10月に板野町議選挙があります。何としても2議席の確保をとがんばっています。午前中、私の知り合いなどごあいさつ回りをしました。

 「伊方原発再稼働止めよ」と四国電力徳島支店へ申し入れ

 さよなら原発徳島実行委員会で申し入れを行いました。新規制基準に合格したとして、再稼働をしようとしている伊方原発について、再稼働はきっぱり止めて、自然エネルギーへの転換をするよう申し入れを行いました。10名余りが参加しました。

       
  左は人権・平和センターの富永さん、右は四国電力広報課長の山西さん









 春名なおあき参議院比例代表予定候補と共に朝の街頭宣伝

 徳島駅前で春名予定候補、見田治市議、わたなべ市議と共に朝の街頭宣伝を行いました。それぞれに戦争法案を何としても参議院で廃案にと訴えました。

        
    訴える春名予定候補と共に(右から渡邊市議、春名予定候補、見田市議、私)

 汗だくだくで、テニスの練習

 本当に暑かったですね。夏休みに入ったためか、練習参加者が少なく、回ってくるのがたくさんでいいのですが、この暑さです。疲れました。汗びっしょりでした。

 12月に計画している平和ミュージアムの展示の打ち合わせ

 展示担当者の5人が集まって、どのような物を展示したらいいか、どのように展示するかなど話し合いました。展示したい物がいっぱいで困ってしまいます。多くの方に興味をもってもらって、しっかり考えてもらえるような物にしたいと熱い論議となりました。少しずつ形ある物にしないといけないので、責任重大です。

       








 岡山の孫に会ってきました

 1歳2ヶ月になる孫に会ってきました。表情も豊かになり、本当に嬉しかったです。サラダやハンバーグ、じゃがいもの煮付け、かわいいおにぎりなどお母さんの作った夕食をいっぱい食べる様子も見てきました。たくましく育つ孫の様子に満足しながら帰ってきました。

                                        

 財政担当者会議

 財政担当者会議を開き、必要な課題などみんなで論議しました。

                                








 福島から徳島へ 子どもふれあい事業へのカンパ活動

 3・11福島原発事故後4回目のふれあい事業です。自然豊かな徳島の夏を満喫してもらおうと取り組むふれあい事業。今年は子どもたち16名、保護者12名合計28名を迎えます。なかなか思うように外で遊べない福島の子どもたちに、山や川、海で思いっきり遊んでもらう計画です。それには、約300万円が必要です。カンパのお願いで、みんなで頑張りました。

       
           夫も参加して共に頑張りました

 その後、戦争法案反対の署名、宣伝行動に参加

 カンパ活動の後、戦争法案反対の署名・宣伝行動に参加して訴えました。たくさんの方が署名に協力してくれました。韓国の方も「私も絶対反対です」とサインしてくれました。「県外ですがいいですか」と言って書いてくださる方もいました。どちらも暑い暑い中での行動でした。署名してくれた方が、マイクで訴えた後、「飲んでください」とお茶など差し入れをしてくれました。

       
            戦争法案廃案にと訴える私









 懐かしい友人に会う

 達田さんとともに、私の子どもの頃の友人に会い、お話をしました。子どもの頃の話に花が咲きました。一緒に遊んだ人達のこともいろいろ話に出てきて、本当に懐かしい思いでした。共産党の筋を通す取り組みなどにも話の花が咲きました。大きな輪を広げていきたいと思います。

 久しぶりに文化の森へ

 いろいろな企画をしている文化の森へ。行こうと思っていても、なかなか行けていなかったのですが、平和ミュージアムの取り組みのために、昨日戦争展を見ました。今日は、以前に企画された無言館の作品展の取り組み状況について伺いました。急でしたのに対応してくださった学芸員の皆さんに感謝です。
 その際、聞いていた貝殻の展示も見てきました。すごいですね。たくさんの種類の貝がいるのですね。改めて知ることができました。興味のある方見られてはいかがですか。

       

       

       









 南部中学校近くの交差点での朝の街頭宣伝

 わたなべ亜由美市議と共に朝の街頭宣伝に頑張りました。5時過ぎからの赤旗配達の時はほとんど雨は降っていませんでしたが、街頭宣伝になると強い雨が降ったりやんだり。雨に打たれながらの訴えとなりました。2人で、戦争法案の危険性を訴え、廃案にするために力を合わせようと呼びかけました。

      
           訴えるわたなべ市議             のぼり、マイク、傘3つは持てません

 平和ミュージアム成功に向けて      

 戦後70年を記念して、戦争と平和を考える平和ミュージアムが12月12・13日に開かれます。参考にしたいと思い、県立博物館へ行き、戦争展を見てきました。少しお話を伺うこともできました。









 日曜版の折り込みなど準備作業

 赤旗日曜版は、水曜日に届き、準備をし、木曜日から配り始めます。今日は、その作業に頑張りました。

 日本母親大会の参加者打ち合わせ会に参加

 今年の日本母親大会は、8月1日・2日に神戸で行われます。近いので、徳島からも100名も超える方が参加予定です。私も参加する予定です。本当に嬉しいですね。たくさんの方が参加して、打ち合わせを行いました。

       









 朝の街頭宣伝

 八万後援会の安藝さん、古田元則県書記長と共に二軒屋交差点で朝の街頭宣伝を行いました。安藝さんは、「87歳で戦争体験をしてきたことにふれ、2度と戦争は起こしてはならない。その思いでここに立って皆さんにお話ししています。」と訴えました。私と書記長は、衆議院特別委員会、本会議での自民・公明の強行採決を批判し、撤回、廃案を求めて頑張り抜こうと訴えました。

                                    

 事務所を快適に

 「ゴミをためない、きちんとゴミ出しをする」それをモットーに事務所を快適に保つために頑張っています。必要かなと思っておいていても、大抵そのままになってしまうので、早めに整理することが大事ですね。









 7月も早、20日、10日間行動の最終日

 今日は、戦争法案廃案、党勢拡大大運動「10日間行動」の最終日で、みんなで頑張りました。たくさんの仲間や新聞の読者が増えました。本当によかったです。

                                 









 和歌山のお父さん、お母さんと久しぶりの交流

 久しぶりに和歌山のお父さん、お母さんとお会いし、娘夫婦、孫娘とも一緒に交流しました。県議会議員として頑張って来れたのもみんなのおかげです。お礼を言い、楽しくお話ししました。本当に良かったです。

 行きはそうでもありませんでしたが、帰りの船は大変混み合っていて、横になるのがやっとでした。









 1時から「アベ政治を許さない」プラスター宣伝

 澤地久枝さん、鳥越俊太郎さん、瀬戸内寂聴さんらが、全国に呼びかけた「アベ政治を許さない」プラスター宣伝を上村事務所前に6人が集まって、行いました。私は、上村県議と共にハンドマイクで訴えました。たくさんの方が激励してくれました。

        
           呼びかけをする澤地久枝さん       

 八万の議会報告会

 上村県議、塀本市議、わたなべ市議の3人が議会報告を行いました。それぞれ6月議会で取り上げてきた問題などについて、報告しました。その後、参加者から質問など出していただきました。小・中学校のすべての教室にエアコン設置をするために署名に取り組んだらどうか。新町西再開発問題についてどのように取り組んでいくのか。米子公会堂見学の報告をしてほしい、健康と油についてなど考えてほしいなど次々に意見や質問が出されました。意義ある議会報告会となりました。

        
         右から塀本市議、わたなべ市議、上村県議、私









 党創立93周年記念講演会と八万議会報告会の成功に向けて

 午前、午後は、2つの集会成功のために頑張りました。     
                                       

 市民劇場の観劇

 夜は、市民劇場の観劇でした。ピアノ・ソナタ「月光」による朗読劇「月光の夏」を見てきました。太平洋戦争末期の昭和20年初夏、音楽を愛する学徒出身の特攻隊員2人が、鳥栖市の小学校に駆けつけ、お別れにピアノを思い切り、弾かせてほしいとお願いし、演奏し、出撃していきました。
 戦後45年。その古いグランドピアノが廃棄されると聞いた、当時立ち会った吉岡先生が平和の願いの証しとして、保存してほしいと呼びかけるというお話です。戦争は、好きなこともできなくなってしまう本当に残酷なものです。

 以前、長野県安曇野にある「無言館」で、戦争出生前に、画学生が描いた絵を思い出しました。平和であってこそ、みんなが好きな絵や音楽を楽しむことができるのです。戦争への道は絶対止めさせなければと教えてくれるお話でもありました。

                                  









 雨の中での朝の街頭宣伝

 わたなべ亜由美市議と共に南部中学校近くの交差点で、朝の街頭宣伝を行いました。戦争法案強行採決許さない、最後まで廃案めざして頑張り抜く決意と力を合わせて頑張ることを訴えました。

 街頭宣伝の前は早朝配達

 雨の中での早朝配達。今までは、早朝配達で、雨が降っても傘がいらないくらいの小降りでしたが、今日は、時々吹き付けるような雨が降り、大変でした。

 真正面から台風11号

 まともに四国へやってくる台風11号。昨年の8月の浸水被害が出た台風が思い出されます。もう被害は絶対いりません。被害なく、早く過ぎ去ってくれるのを祈るだけです。

                                   








 党創立93周年の今日、安保法制特別委員会では、戦争法案強行採決許せません

 憲法共同センターは、強行採決許さないの緊急行動で、100人以上集まって集会を行いました。国民の意思を無視し、説明ができていないと認めながら強行採決しました。本当に許すことができません。私は、事務所の当番もあり、テレビにかじりついていました。怒りが込み上げてきます。

         
           マスコミでも大きく取り上げてくれました

 








 朝の街頭宣伝

 自民・公明は、明日の安保法制特別委員会で、何が何でも戦争法案を強行採決しようとしています。国民の意思を無視するやり方、どれだけ審議しても憲法違反は憲法違反です。それなのに強行採決は絶対許せません。二軒屋交差点で、古田元則県書記長、八万の安藝さんとともに朝の街頭宣伝を行い、心を込めて、みんなで訴えました。

         
            のぼりを持つ安藝さんとともに

 午前、午後、夜と3つの会議

 次々と会議がありました。夜の会議は、「さよなら原発」徳島実行委員会の役員会です。8月2日から7日まで、福島の子どもたちを迎え、徳島の豊かな自然を満喫してもらいます。しかし、300万円の予算には、まだまだ不足しています。どのようにカンパ活動に取り組んでいくのかなど論議しました。また戦争法案に対して大きな集会を計画しようと呼びかけられました。その取り組みについても論議しました。実行委員会を作り、計画を練り上げていこうと決まりました。









 大変蒸し暑い中でのテニス教室

 こんなに汗が流れ落ちることは、本当に少ないというくらい、蒸し暑い中でのテニス教室、汗が次々と溢れ出る感じのテニス教室でした。皆さん本当に暑かったですね。しかし、練習が終わると、すかっと気持ちよかったです。

                             














 原水爆禁止四国大会in愛媛に参加

 夫と共に松山市での原水爆禁止四国大会に参加しました。四国4県から11日の全体集会には165名、2日目の分科会には71名、2日間で、延べ180人が参加して開かれました。徳島からは19名が参加しました。
 記念講演には、日本原水協事務局次長の土田弥生さんが、NPT再検討会議に全国から1058名が参加したこと、署名の効果など粘り強く取り組んできたことなど分かりやすくお話してくれました。

       
          会場のえひめ共済会館の前に到着

       
 全体会で、日本共産党を代表して春名参議院比例予定候補がご挨拶

       
            熱い思いをお話しされる土田弥生さん

       
 歌や踊りなど各県が披露、徳島県の私たちは歌と阿波踊りをしました(夜の交流会)

       
  徳島県の戦争法案反対や原発ゼロの取り組みなど紹介し、私もご挨拶

 2日目は分科会が行われ、第3分科会「被爆者と心をつないで」に参加

 被爆者の方の思いに配慮しながら、共に頑張ることの大切さなどみんなで論議しました。









 春名参議院比例代表予定候補と街頭宣伝

 春名比例代表予定候補は、8月の石井町議選挙で頑張る山根由美子町議、9月の上板町議選挙で頑張る柏木美治代予定候補の応援で、石井町と上板町で街頭宣伝を行いました。私はアナウンサーを務めました。たくさんの方々が応援してくれました。

        
         右から山根町議、春名予定候補、山根さん、私

        
       訴える柏木町議予定候補と春名比例代表予定候補

 原発ゼロをめざす157回目(3周年)の金曜日行動

 良く続けてきたものです。今日は157回目、ちょうど3周年目の金曜日行動となりました。たくさんの方々が参加して、3周年を喜び合いました。

        
     原発ゼロへと訴える私、右端は春名比例代表予定候補








 朝の配達は、もやの中

 朝5時過ぎ。すごいもやがかかっていました。

         

 南部中学校近くの交差点で朝の街頭宣伝

 わたなべ亜由美市議会議員と共に朝の街頭宣伝を行いました。わたなべ市議は、戦争法案廃案に向けて頑張る決意など訴えました。私も全国的に広がっている闘いの様子などについて訴えました。

         
             訴えるわたなべ亜由美市議

 2人の板野町議と共にいろんな課題で懇談

 板野町議選挙が近づいています。何としても2議席を確保しなければなりません。いろんな課題について、懇談し、町政にいかしていくことにしました。

         
               左から天羽町議、石田町議、私








 お弁当づくりに精を出す

 水曜日は夫の宿直の日。5食のお弁当を持って行くので、いつも頑張っているのですが、水曜日はさらに、毎週力を入れて作っています。

        
  サラダ、卵焼き、ニラと挽肉炒め、チャーハン、とうもろこし、焼き魚など

 忙しい作業

 赤旗日曜版は、水曜日の夕方に到着します。だからそれまでに織り込み作業に頑張っています。お知らせしたいビラなどをコース別に仕分けをし、準備をしておくのです。新聞が届くと、分け、コース別に棚へ積んではじめてOK。みんなで作業に精を出しました。

 草刈りにも力を出す

 雨が降り、温度も高いので、草は伸び放題。お隣の方に迷惑をかけないように、事務所近くの伝住さんにもお願いして草刈りに取り組んでいます。きれいにして、お野菜などを育てることができないかな?








 大雨の中で、朝の街頭宣伝

 すごい雨の降る中での街頭宣伝となりました。古田元則県書記長と共に行いました。戦争法案を何としても廃案にするため総がかりでガンバロウと訴えました。

        
           ハンドマイクもびしょ濡れになりました

 本来の仕事に精を出す 午後と夜は会議

 午前中は、いろいろな計画の作成、午後は恒例の会議。夜は、12月12日、13日に開く戦後70年を記念する平和ミュージアム実行委員会に参加。どのような中身にするのかなど論議しました。今日も忙しい1日でした。








 体育館での初めてのテニス

 外は雨。今日はテニスは休みかなと思って、電話してみると、体育館で行うとのこと、大あわてで、体育館へ向かい、参加しました。いろんなボールを使って、練習するのですが、柔らかいボールなどでは、飛んでくれません。強く打つことになれたら、違うボールに変わり、今度は飛びすぎて困ってしまいます。なかなか思うようにはいきません。
 週1回の練習なので、なかなか思うところへは飛びません。しっかり頑張らねばと思います。

 マッサージ

 きりきりと肩こりがひどいので、マッサージへ。大分楽になり、本当に良かったです。

                                  








 今日も忙しい1日でした 日曜市での朝の街頭宣伝から

 日曜市での朝の街頭宣伝から始まりました。古田元則県書記長、八万支部の佐藤さんとともに朝の街頭宣伝を行いました。雨が降るので、お店やお客さんは少なめでしたが、賑わっていました。

        

        

 八万「かわせみ400号記念」を祝う会

 佐藤さんの発行する赤旗日曜版に入れる機関紙「かわせみ」が400号に達しています。毎週毎週発行してくださっています。本当にすごいですね。中央の赤旗まつりでも紹介されました。
 風刺の効いた「かわせみ」はそれだけでもほしいと読者がいます。これからも続けてとカンパを寄せてくれた人もいます。今日はみんなで「400号」発行を記念してお祝いの会をしました。私は、もらっていた餅米で、お赤飯を作りお祝いしました。本当にご苦労様です。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 午後は恒例の会議

 恒例の会議に参加して、やるべき課題などについて論議しました。7月もしっかり頑張らねばと話し合いました。








 事務所の入口付近の草抜きと花植え

 この頃は油断していると、どこもかもすぐ草がいっぱい。午前中は、事務所前の草抜きに頑張りました。中庭の草抜きをして、耕す予定でしたが、雨が降り、それはできませんでした。雨が少ないときに庭の草抜きに頑張りました。そしてプランターに花を植えました。

 財政活動の仕事

 私のボランティアの最大の仕事は財政活動です。6日朝の中央上納に合わせて、財政活動に力を尽くしました。あと少し頑張らねばと思います。

                          








 きれいな虹

 昨日、夕方集金に回っていると、きれいな虹を発見。散歩中の方に「きれいな虹ですね」というと、「下ばかり見ていたから気がつかなかった。ありがとう」と嬉しい会話になりました。そしてしばらく行くと、その人も携帯で写真におさめていました。他の方も写真を撮っていました。久しぶりにゆっくり見た大きな虹でした。

         
           園瀬川のあじさいと共に生える大きな虹

 夜は地域の支部会議に参加

 会議では、幹部会決議を読み、論議しました。戦争法案反対、党勢拡大2つの大運動に力を入れていこうと話し合いました。








 南部中学校近くの交差点で、朝の街頭宣伝

 わたなべ亜由美市議と共に朝の街頭宣伝を行いました。わたなべ市議は、市議会や国会での戦争法案審議の問題など訴えました。私も戦争法案反対の闘いが党派を超えて広がっていることなど訴えました。たくさんの若い方々が応援してくれました。

     

        
 事務所の片づけと電話かけ

 県議を退いた後、私は徳島地区事務所に週5日間ボランティアで勤務しています。今日は、2回目たくさん集まったゴミをみんなで片づけました。整理、お掃除をすると次々と出てくるゴミの多さに本当にビックリしています。ゴミをためない、きちんと処理していくことを心がけていきたいと思います。

 落ち着いた後、しなければならない本来の任務のために、地区委員長と相談しながら電話かけに頑張りました。課題前進のために取り組みを強めたいと思います。

 幹部会決議の2つの課題前進へ

 決議では、戦争法案廃案と党勢拡大の2つの課題を何としてもやり抜こうと提起されています。支部の皆さんや多くの方々と力を合わせて、「自ら決めた目標は必ずやりとげる党」にするため全力を尽くします。








 6月の党勢拡大成功に向けて

 1日はいつも大いに頑張る日です。大運動の最初の6月、今月もみんなで最後まで頑張り抜きました。増勢にできて本当に良かったです。

 水曜日は大忙し

 とりわけ水曜日は、日曜版の仕分けと折り込みの準備で大忙し。みんなで協力し合って頑張りました。