ふるたみちよの活動日誌
(2017年 3月)
昨年以前の日誌はこちらから
2014年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2015年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2016年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
今年の過去記事はこちらから
1月 2月 










 本当に早いもので、3月も終わり

 本当に早いですね。東京から帰ってきて、5日が過ぎました。出来ていなかった集金などに頑張っています。東京に知り合いはいないでしょうか。知り合いがいたら、ぜひ声をかけて欲しいことなど話しながら集金しています。何としてもみんなで、東京への支援も強め、都議選勝利のために頑張らねばと思います。

 月末対策に全力

 3課題達成に向けて全力投球。それぞれに取り組むべき課題にがんばっています。退職、転勤、異動などに対応して、議員先頭に取り組んでいるところです。









 渡邊亜由美市議との久しぶりの朝の街頭宣伝

 都議選支援だったために久しぶりの街頭宣伝です。渡邊市議会議員と共に朝の街頭宣伝に頑張りました。渡邊市議は、就学援助の入学のための準備金を入学前の最も必要なときに支給できるよう本会議や委員会で求めてきたことなどを訴えました。私は、都議選支援のこと、大阪「森友学園」問題について、南スーダンからの自衛隊撤退を一刻も早くなど訴えました。たくさんの方が応援してくれました。本当に嬉しいです。

       
            訴える渡邊亜由美市議

       

 集金に回る

 昨日、一昨日遅れている集金に回っています。東京での様子などもお話ししながら回っています。









 3月2日から26日までの支援を終えて、帰ってきました、明日からは天羽さんが支援に

 27日から天羽さんが交替で八王子に入ってくれることになりました。午前中の訪問行動に参加して、終わった後、徳島へ帰ってきました。南大沢駅からバスで、羽田空港まで行きました。そして飛行機で徳島へ。今帰ってきたばかりです。
 今後は、月末対策です。また徳島で、忙しくなりそうです。頑張っていう東京の皆さんのことを思い浮かべて、頑張りたいと思います。









 26日午後に徳島へ帰ります

 午前中は、やまこし市議、Aさんとともにごあいさつ回り。午後は、Kさんとごあいさつ回り。地域によって、違います。団地ばかりの所、商店街の所、戸建ての所などさまざまな人の所を回りました。皆さん、本当に今の政治を心配し、怒っていました。豊洲への築地市場移転は止めるべきだという声も大きく出されました。大阪の森友問題、本当に許せないですね。日本共産党にもっと厳しく追及していって欲しいです」などと期待や激励をいただきました。しんぶん赤旗を読んでくださる方も増えました。本当に良かったです。

 明日は午前中、訪問行動に参加

 東京での最後の活動を行い、午後徳島へ帰ります。









 3月2日から25日までと支援に入ったのですが、1日延びました

 26日午前中活動し、26日に徳島へ帰ることになりました。私の後を引き継いで、27日から小松島の天羽さんが頑張ってくれることになりました。ですから、少し私の支援が延びました。26日まで頑張りたいと思います。

 今日は、由木支部のOさんと午前中、とても気持ちのいいお天気の中、ごあいさつ回りに頑張りました。午後は、地区常任委員会、終わると南大沢支部のGさんとごあいさつ回り。午後回る時には、冷たく、強い風が吹きました。いつまでも寒い八王子です。早く温かい光の差す春が来て欲しいですね。









 北野駅北口での定例の朝の街頭宣伝

 やまこし市議、石井市議、後援会の皆さんが参加して、朝の街頭宣伝を行いました。私も参加して、懸命にビラ配布に頑張りました。清水ひで子さんのお家が近くだということで、夫さんが参加していました。毎週頑張って宣伝しているそうです。

          
             訴える石井市議(左)とやまこし市議(右)

          
                 宣伝が終わって記念撮影

 午前、午後、夜、地域支部の会議が連続

 今日は会議の連続でした。やるべき課題などについて論議しました。いろいろな課題があり、なかなか熱い論議となりました。









 一斉宣伝日 朝から夜まで宣伝行動

 まず、朝6時45分から1時間、南大沢駅前での宣伝から始まりました。都民ファーストの都議も宣伝に来ていて、小池知事を応援したことや豊洲のことをいわれているのですが、具体的にどうするということはいわず、小さな会派であることなど言っていました。徳島の友人からメールがあったことを言っていました、それも何を言いたいのかよく分からないお話でした。
 私たち日本共産党は、安倍政権が閣議決定した「共謀罪」は内心の自由を奪う憲法違反の法律、絶対止めさせましょうといいながら、ビラを配りました。

 次に行ったのは、コープみらい北野台店前。やまこし市議と共に10人くらいで署名とビラ配布を行いました。やまこし市議がハンドマイクで訴えました。

         
  幟を立て、署名簿やビラを持って頑張る後援会の人達(訴えるのはやまこし市議)

 3つ目は、八王子駅南口での宣伝行動。ちょうど風がよく通るところで、幟もプラスターも飛ばされそうな感じでした。私もマイクを持って懸命に訴えました。

 夕方6時からは、西八王子駅南口での宣伝行動でした。飯田みやこ弁護士、衆議院選挙区予定候補と共にお仕事から帰る人達に、宣伝とビラ配布を行いました。後援会の皆さん10人くらいの方々が参加しての宣伝行動でした。夜になると寒かったですね。私もマイクで訴えました。飯田みやこさんが訴えているところ、写真を撮るのを忘れていて、残念。









 雨の中、街頭宣伝とごあいさつ回り

 雨がじゃんじゃん降る中でしたが、街頭宣伝に頑張りました。窓を開けて、聞いてくださる方もいました。ごあいさつ回りでは、「応援しています。雨の中なのに頑張りますね」と言ってくれる人や「友人に広げます」とビラを受け取ってくれる人もいました。何としても頑張り抜かねばと思います。「徳島から応援に来たんですよ」というと「遠いところから来ているのですね」と驚いたり、「頑張っているんですね」と言ってくれる人、本気なんだということを分かって欲しいと思い、心を込めてお話ししました。雨の中、冷たい風も吹いて、昨日とはうって変わるお天気でしたが、頑張って良かったです。









 春分の日 午前、午後とも今日もごあいさつ回り

 今日も歩いて歩いて1万歩を越えて歩きました。午前中は、団地を回りました。14階建てというのもいっぱい。午後は、戸建ての団地を回りました。しんぶん赤旗を読んでくださる方もでき、嬉しかったです。今日は最高のお天気、そして、3連休の最後、お彼岸ということもあって、半分のお家は留守でした。

        
           小学校のそばの公園で待ち合わせ

 待ち合わせとなった公園は、この前通りかかったときは子どもたちでいっぱい。ボール遊びなどする子らで賑わっていましたが、今日は一人もいませんでした。









 午前中、午後とも、地域支部の皆さんとごあいさつ回り

 徳島から応援に来ていることを話すと「ご近所に徳島出身の人がいるよ」とのお話。それが一人でないのです。訪ねてみると一人は徳島市内にいた人、もう一人は、佐那河内出身といいます。本当につながりのある人はいるものですね。とても嬉しかったです。

 19日行動 八王子は第3日曜日が市民と野党統一の八王子アクション

 ごあいさつ回りをしていたので、八王子アクションには参加できませんでしたが、子どもたちも平和についてスピーチをするという盛り上がりだそうです。第3日曜日がちょうど19日になったそうで、全国のたたかいと思いを一つにしてのアクションだったようです。

 京都の宮前さんの訃報についての記事が・・・

 南相馬市のボランティアセンターの責任者、宮前利明さんが亡くなられたそうです。「被災地での激励忘れない」という寺田さんの思いがつづられています。私も本当にお世話になったんです。昨年の秋、京都に戻られるというお話をお聞きし、心配をしていましたが、亡くなられたという記事に本当に驚きました。大根やじゃがいもなど送るといつもきちんと仮設住宅へ届けてくださったり、私たちがボランティアでセンターへ行くと優しく迎え入れてくださったこと、忘れられません。福島復興のために、被災者救済のために全力で頑張ってくださっていた姿を胸にしっかり刻んで、頑張っていきたいと思います。宮前さん本当にありがとうございました。安らかにお眠り下さい。









 第70回解放運動 無名戦士 合葬追悼会に参列

 青山葬儀場で開催された第70回解放運動無名戦士合葬追悼会に参列しました。徳島県からは2人が合葬されたのですが、遺族の方が急に参加できないということになり、東京にいる私が参列することになりました。今回合葬された方は1111名です。亡くなられる方が多くなっています。本当に残念でなりません。
 式典では、日本共産党中央委員会を代表して笠井亮衆議院議員、労連副議長の長尾ゆりさん等が代表して追悼の辞を述べられました。

        
         1111名の名前と実績が刻まれている銅板

        
          主催者の国民救援会会長のご挨拶

        
          追悼の辞を述べられる笠井亮衆議院議員

        
              労連副議長の長尾ゆりさん

 八王子から青山葬儀場まで、本当に遠いです。1時間半余りかかってやっと到着。全国から参加された多くの方々でいっぱい。オリンピックのために会場が2会場に分かれての開催でした。式典参列と無名戦士のお墓参りをして、帰ってきました。大勢の人にもまれると慣れない私は本当に疲れてしまいます。7150歩歩きました。









 安倍首相から100万円寄付

 森友学園の籠池氏が、参議院議員等の調査に対して、小学校予定地を訪問して話した結果、「安倍首相から100万円寄付があった」ということが分かりました。安倍首相夫妻は、渡していないと言い張っていますが、本当でしょうか。自民党に激震が走っている状況です。23日には、籠池氏を国会に招いて、喚問することが決まりました。今まで自民・公明は喚問するに当たらないといって、証人喚問にはこぞって反対していました。とうとう喚問せざるを得ないところまで、追い込まれたのです。

 陸上自衛隊「日報」問題

 南スーダンの首都ジュバで、昨年7月に280人以上の死者が出た、政府軍と反政府軍との戦闘状態にあるという「日報」を破棄したと防衛大臣が答弁していたことがウソであったということが分かりました。自衛隊を武器を持たせて、南スーダンへ新たな「駆け付け警護」「宿営地共同防護」などの任務を付与して派兵しました。日報はこうした派兵は憲法違反、中止せよなどと国会での論議がされていた最中のことです。事実が判明しておれば、派兵は中止になったかも知れない、そうならないように隠蔽したとしか思えません。本当に日本の若者たち自衛隊員をもてあそぶのは、絶対許すことが出来ません。きっぱり追及する日本共産党に大きな期待が寄せられています。
 どの問題でも国民の立場で頑張る日本共産党のしんぶん赤旗日刊紙、日曜版をぜひお読み下さい。

 今日も歩きました。7856歩歩きました。









 モノレール松が谷駅前で、やまこし市議と共に朝の街頭宣伝

 モノレール松が谷駅前で、やまこし市議が朝の街頭宣伝を行いました。私も参加して、ビラ配布に頑張りました。通勤客は急いでいるのか、余り受け取ってくれませんでしたが、中には、「頑張ってください」と言って受け取ってくださる方もいました。粘り強く続けています。後援会の方も3人が参加して、宣伝しました。

        
         大きな幟を立てて、懸命に訴えるやまこし市議

        
              2階がモノレール乗り場

 午前、午後ごあいさつ回り

 午前中は、Oさんと、午後はHさんとごあいさつ回りでした。留守の方も多いのですが、頑張りました。今日は8724歩歩きました。









 歩いて、歩いて

 後援会ニュースを読んでくださっている所など歩いています。15日は6047歩、14日は6097歩、13日は3057歩、12日は9170歩と東京では歩くことが本当に多いです。

 午前中は、Gさん等と、午後はAさんと5カ所で街頭宣伝、その後、訪問行動。歩いて歩いて頑張りました。署名などいろいろお話ししながら回りました。「応援しています」「八王子に清水都議は本当に必要な方です。頑張ってください」などと激励の言葉をいただくと大変嬉しかったです。

         
     八王子は緑がいっぱい(待ち合わせをしていたところの風景)

 八王子には22の大学があること、山を切り開いて、どんどんマンションを造っていったことなどを教えてくれたのですが、その開発の際、緑の占める割合がいくらと決められていたので、公園や緑地がたくさんあるそうです。現在は緩和されてるそうですが、・・・道路沿いの桜のつぼみが今にも咲きそうなくらいふくらんでいます。









 午前中は、Aさんと訪問行動、午後と夜は会議に参加

 八王子はどこへ行っても坂道だらけ。本当によく歩かれます。それでお元気なんですね。お友達や後援会ニュースを読んでくださっている方のところを訪問しました。お話しできた方には、「徳島から応援に来ています」というと皆さんビックリされて、「分かりました。応援します」と言ってくださったり、署名に協力してくださったり、本当に嬉しくなります。新聞を読んでくださる方も増えました。

 午後と夜は会議

 情勢の討議や今後の課題などみんなで論議しました。いよいよ選挙モードということで、みんなの思いが一つになってきた感じがします。8人が参加して4組に分かれて頑張ったことや宣伝行動の状況など出し合い、さらに広げようと論議しました。

                                   









 午前中は、Oさんと訪問行動、午後は会議と準備

 鑓水や上柚木、下柚木の後援会の皆さんのところを訪問し、都議選の情勢や日本共産党、清水ひで子都議の実績などをお話し、広げてくださるよう訴えました。「熱心に来てくれる人を応援しますよ」「ずっと応援しています」「私は間違ったことが大嫌い。共産党に頑張ってほしい」などと激励してくださいました。新聞を読んでくださる方も増えました。本当に嬉しかったです。回った地域では、農業をされている方もいて、八王子で初めて、ほうれん草畑などを見ました。

 徳島地区から激励のデコポンと竹ちくわ届く

 会議のために地区委員会へ行くと「ふるたさん荷物が届いていますよ」と徳島地区からの贈り物をいただきました。ふるさとの味がするデコポン、竹ちくわを前にうるうる。八王子地区の皆さんと一緒にいただきました。本当にありがとうございました。徳島の皆さんの心もしっかり受け止め、都議選勝利へ頑張り抜きたいと思います。

 午後は会議と訪問などの行動準備

 日程調整に常任の尾崎さんの力もお借りして、取り組みました。支部の皆さんとご一緒に都議選モードを盛り上げていきたいと思います。

                                     









 午前中は、地域支部会議、午後は、ごあいさつ回り

 息子さんが徳島に住んでいるという方がいました。嬉しいですね。また、仕事で徳島市や鳴門市へ何度も行ったよと言う方もいました。この前は娘さんが結婚して小松島に住んでいるという方もいました。また、四国八十八カ所まいりを2度行ったし、山登りで剣山にも登ったという方もいました。教え子が鳴門教育大学へ行っていたという大学の先生にも会えました。本当につながりはあるんですね。

 ごあいさつ回りでは、清水さんを何としても都議会の場へ送りだそうと声援

 「豊洲問題でも頑張っている清水さん」「ベテラン都議の清水さんを今回も何としても都議会へ」そうした思いを込めて後援会の皆さんのところを回りました。「絶対応援するから。頑張って」とたくさんの方が声援の言葉を寄せてくれました。

 夫からホワイトデープレゼント             

 この前、夫が来たときにホワイトデープレゼントをもらっていました。おいしくいただいています。

         









 東日本大震災からちょうど6年  南大沢での街頭宣伝

 午前中は、南大沢の方で街頭宣伝に参加しました。八王子でのやり方が分からないので、参加している方にお任せして、いつものやり方を教えてもらいました。南大沢も団地が多く、大きなビルばかりです。団地の間をぐるぐる回り、スーパーの横とか、遊歩道の近くとかで停車して、アナウンサーの上手な方が素敵な声で、訴えるんです。訴えは今日はちょうど東日本大震災から6年目ということもあって、「原発ゼロ」の思いを熱く訴えました。そして、最後には、「しんぶん赤旗」日刊紙、日曜版の中身について訴え、購読を呼びかけるものでした。宣伝に出る度に新しい原稿を作成し、時期にあった訴えとなっています。
 豊洲移転問題では、100条委員会が開かれ、日本共産が鋭く追及していること、大阪の「森友学園」問題についても国会で真相究明に頑張る日本共産党の姿が良く分かることなど「しんぶん赤旗」はぜひ読んでいただきたいと熱く呼びかけています。

 新しい仲間を迎えた歓迎会に参加

 他地域から引っ越してこられた方、新しい仲間を迎えた歓迎会が開かれました。30代の若い方も来てくれて、本当に嬉しい限りです。みんなでお祝いしました。また、6月の都議選で、清水ひで子都議の当選を何としても勝ち取るために、平日も行動していこうと意思統一がされました。だんだん勢いが出てきました。私も頑張らねばと改めて思っているところです。

                              









 南スーダン自衛隊撤収へ 違憲派兵大破たん

 国民世論・運動が追い込んだことは一切認めず、「道路建設が終わったからだ」などという安倍首相。本当に腹立たしい思いでいっぱいですが、安保法制=戦争法が違憲だということがますます明らかになっている証明だと思います。PKO参加5原則は、南スーダンが事実上の内戦状態にあり、完全に崩れ去っているわけで一刻も早く撤退すべきと訴えてきました。

 会議で上京していた夫と再会

 担当の会議のために、上京した夫と再会。生活の場になっている私の部屋を訪問した後、八王子駅まで一緒に行き、少し遅くなった昼食を取りました。大きなビルが建ち並び、坂道の多い八王子の様子に驚いていました。

         
              部屋に来た夫








 午前、午後、夜と会議の連続

 会議の連続でした。都議選勝利へ課題追及で、熱い論議が続きました。支部独自の宣伝行動も次々に組んで、本当にすごいです。やまこし市議の宣伝カー、フル活用です。何としてもみんなで力を合わせて頑張り抜きたいと思います。

                                   








 午前中はSさんと、午後はKさんとともに行動

 後援会の皆さんのところへごあいさつ回り。そして「しんぶん赤旗」購読のお勧めにがんばりました。「共産党、本当によく頑張っていますね。」「清水さん大活躍ですね。応援しています」「本当に安倍政権何を考えているのか。恐ろしいよね。戦争は絶対止めて欲しい」などと期待と激励の声が、多数寄せられました。赤旗を読んでくださる方も増えました。清水ひで子都議を何としても再び都議会へ送り出すために、頑張り抜かねばと思います。

 冷蔵庫が冷えない

 どうしてか分からないけれど、取り替えてもらったのですが、駄目で、2回目の取り替え。小さな冷蔵庫を入れてくれたのですが、なぜか冷えなくて、2回目の取り替えです。今度はちゃんといけるでしょうか。

                                                窓側から見た部屋の様子








 午前中は電話かけ

 4月17日(月)午後6時半から志位委員長を迎えての東京大演説会があります。そのご案内と、清水ひで子都議の当選に力を貸してほしいと2つのお願いの電話かけに頑張りました。「本当に共産党の活躍すごいですね。どの問題でも追及して、頼りになります」「大きく躍進して欲しい」「応援しています。頑張ってください」「私も何かしなくてはと思っています。広げます」などと本当にたくさんの激励をいただきました。何としても頑張り抜きたいと思います。

                                             

 午後は、支持者回り

 ある支部の方と一緒に後援会員のところを訪問して、お話ししました。皆さん本当に清水ひで子都議の活躍をよく知っていて、「ずっと応援しています」「絶対当選してもらわねば困る。知り合いに広げるよ」などと嬉しい言葉をかけてくれました。後援会ニュースをきちんと配り、こつこつ頑張っている支部の皆さんのおかげですね。

         
       6期目の当選めざす清水ひで子都議(八王子民報から)








 やっとご飯、味噌汁など作れました

 やまこし市議や常任の尾崎さんのおかげで、道具を揃えてくださって、料理が出来るようになりました。今までチンしたお弁当を買ってきて食べるのが精一杯でしたが、本当に人間らしくなった気がします。事務所の周辺には、スーパーがないのです。会議の後、尾崎さんが連れて行ってくれて、野菜などの買い物が出来たので、良かったです。

         
          味噌汁、目玉焼き、もやし炒めなど作りました








 街中を裸で歩いている老人のようなパソコン

 私のパソコンは、そんなパソコンだそうです。だから地区委員会に持ち込んではいけないと言われてしまいました。全く支障なく使っていたつもりが大きな障害になる可能性があるということで、本当に申し訳なく思います。ですから徳島に帰るまで、更新が出来なくなってしまいました。しかし、思いは残しておきたいので、書き続けておこうと思います。

 今日は1回目の報告

 中央選対局への報告は週1回、月曜日になっています。支援に入った3月2日から5日までの様子をまとめて、報告しました。なかなか支部の皆さんとの行動が入りません。どうすればいいのかと困っています。山梨県から渡邊さんが入りました。4年前にも来ている人で、車で駆け付けました。

 車が借りられる

 本当にありがたいことに車を借りられることになりました。坂道だらけ、京都から支援に入っている小林さんは自転車で動いているそうです。ずっと立ちこぎだそうです。








 今日は地区党会議

 第27回党大会後、初めての下りの地区党会議が開かれ、本当に活発な熱気あふれる会議となりました。支援に入っている京都の小林さんとともに私も紹介していただきました。何としても6期目をめざす清水ひで子都議の当選と総選挙躍進、再来年の市議選挙で、議席増を勝ち取ろうと強い決意が溢れる会議となりました。皆さんの発言を聞きながら、私も共に頑張れる喜びと共に責任を感じる会議ともなりました。「遠くから来てくださって、ありがとう」「本当にお世話になります」などと言葉をかけていただきました。精一杯頑張らねばと思います。

  多くの方に知らせたい

 東京の様子を多くの方にお知らせしたいと思っているのですが、HPの更新出来るのが、八王子地区事務所へ用事で行くときだけなのです。今宿泊しているところは、テレビもなければ、もちろんインターネットもつながっていません。パソコン内では、更新できているのですが・・・。本当にニュースとかけ離れた生活となっています。
                                  








 都議選で現有17議席を確保し、前進を
  都政問題全都学習会に参加

 朝早くやまこし市議と共に、事務所を出発して、神保町へ向かいました。支援に入った人達や選挙の責任者、市議会議員など多数が参加して、学習会でした。今テレビでも話題沸騰の豊洲市場問題、オリンピック問題、福祉医療問題などについて、現状と日本共産党の値打ち、訴えることなど分かりやすく、若林東京都委員長が熱く2時間余りお話ししてくれました。しっかり学んで私も訴えていかねばと思います。

 学習会から帰って、支部の同志とごあいさつ回り、仲間へ

 交通手段のない私のために、歩いてごあいさつ回り。1回通り回って、留守のところを訪問しているそうです。土曜日の午後ということでしたが、やはり留守のお宅が多かったです。しかし、仲間が増えて、本当に嬉しかったです。「徳島から支援に来ました」とお話しすると、「そんな遠くから来たの?すごいね。」「頑張ってくださいね」と励ましてくれる人もたくさんいました。一人でも多くの方とお話しして、日本共産党を大きくするため、全力投球あるのみです。

                                 
     子育て支援、特に保育園増設を勝ち取ってきた日本共産党の躍進を!








 今日は地区常任委員会に参加

 地区常任の尾崎さんと一緒に地区委員会へ行き、論議に参加しました。都議選勝利に向けて、5日の地区党会議を成功させ、さらに取り組みを飛躍させようと熱い論議が続きました。

 やまこし市議の活動エリアを回る

 会議の後、やまこし市議の活動エリアを回りました。団地の多いこと、本当に驚くことばかりです。人口約58万人ということで、本当に徳島とは大違い。行っても、行っても大きなビルが建ち並んでいます。山を切り開いて団地を造ったということで、坂道も多いんです。ビラ配布も本当に大変だと思います。

                                 








 日刊紙、日曜版の配達をすませた後、飛行機で東京へ

 東京都議選勝利に向けて活動開始。まず、代々木の党本部で支援に入った人達の打ち合わせ会議で、私の支援先は、定数5,5期目を務める清水ひで子都議の八王子市に決まりました。打ち合わせの後、八王子地区委員会から迎えに来てくださったHさんとともに地区委員会へ行き、地区委員長から説明を受けました。八王子市は、市議5人いて、その中の6期目を頑張っているやまこし市議エリアで活動することになりました。京都の小林さん(鈴木市議エリア担当)と共に移動しました。もう一人支援の人が入るそうです。

 どんな組み合わせであっても、何としても勝ち抜くために力を合わせて頑張り抜こうと若林都委員長の挨拶 清水ひで子都議の当選へ

 若林都委員長の挨拶は、現在の東京都議会の様子などの報告と何としても勝ち抜く決意溢れる挨拶でした。私も心引き締めて、出来る限りの支援で都議選勝利に取り組む決意です。

         
 5階建1階の右側がやまこし市議の事務所、3階のワンルームが私の宿泊所

 八王子市は、人口約58万人、広い地域だそうです。東京都でも最も西の端で、山梨県境、南の方へ行くと神奈川県に近いところだそうです。やまこし事務所周辺は、スーパーなどのお店が少なく、コンビニでお弁当や日用品を揃えているところです。








 明日から東京都議選支援 月末3課題追及で努力

 月末3課題追及で頑張りました。毎日時間いっぱい取り組んできました。明日から、東京です。東京都議選支援で、3週間あまりの日程で、私が行くことになりました。都議選勝利のために、出来る限りの努力をしてきたいと思います。